首イボ除去対策《ハサミ》

首イボ除去 ハサミ

 

「先日、首にポツポツしたものを見つけたぜぇ〜」

「どうやら、それは老人性のイボらしいんだぜぇ〜」

「気に入らないから、そいつをハサミでちょん切ってやったぜぇ〜」

「ワイルドだろ〜」(笑)

 

はい、ワイルドです(笑)このように、ケミカルジーンズのタンクトップとホットパンツでコーラを一気飲みできるくらい、ワイルドに自信がある方であればいいのですが、基本的に首にできたイボを自分で切ることはおすすめできません(笑)

 

たしかに、首イボを自らハサミで切れたなら、即効性もありますし、金銭的にもリーズナブルにできますし、良い面もあります。しかし失うものも大きいです。

 

ですので今回は、近年増加する「首イボハサミ問題」を取り上げてみました。それではどうぞ!

 

 

 

 

そもそもハサミで首イボを除去してもいいの?危険じゃないの?

首イボ ハサミ 危険

 

首イボをハサミで切るなんて、あきらかに不衛生だし、不潔だし、こわいですよね。。。でも中には自分でハサミで切ってしまうツワモノもいるんです…。度胸がありますよね…、私には絶対ムリですわ…(笑)

 

でも実は、ハサミでも切れる首イボもあるらしいのです(驚愕)!「スキンダック」と呼ばれるその老人性の首イボは、根元が細くなっており、長さもあるため、ハサミで切ってもあまり出血しないようです。

 

しかし、同じく老人性の首イボでも「アクロコルドン」と呼ばれる種類の首イボは、あまり盛り上がりもなく、切ると出血もするみたいなので、ハサミよりもレーザーとかで焼いてしまった方がいいです。

 

実際は、首にはこの2つのイボが半々くらいで点在しているので、自分でどのイボを切っていいのか判断するのが難しいみたいですね。

 

根っこの部分が残ってたりすると、切っても切っても、イタチごっこになってしまいますしね。

 

 

 

そして、それよりもさらに怖いのは「ウイルス性イボ」です!

 

上記した2つのイボは老人性と呼ばれる、古い角質が変形したイボですが、それとは違うウイルス性のイボをハサミで切ってしまうと、他の皮膚に転移してしまい、せっかくイボを切ってもまた違うところにイボができてしまう、なんていう悪循環が生まれてしまうのです。

 

上記の理由から、ハサミでのセルフイボ取りはおすすめできないことがおわかりいただけたでしょうか?

 

まあ、法律で禁止されているわけではないので、トライするときは、衛生面などをしっかりと考え、自己責任でお願いします(笑)!

 

 

 

でも、皮膚科では首イボをハサミで除去することもある?

 

しかし、皮膚科ではハサミによるイボ取りをするケースはあります。最近では、首イボ治療にはレーザーが1番人気ですが、必ずしもレーザーが1番良いわけじゃないんです!

 

まず、首イボ取りをハサミでする場合、「なんと!保険が適用されるんです!」

 

レーザー治療は保険が効かないので、イボの数が多い方は大変ですが、その点ハサミならイボが100個あろうが200個あろうが「金銭面ではこわいものなし」です(笑)

 

皮膚科の場合は、衛生面でも安心ですし、一応塗るタイプの麻酔をするので、まったく痛みは心配ないです。

 

出血したり、切った後に、シミになったり、跡になったりするのではないかと心配になるかもしれませんが、腕のいいお医者さんに担当してもらえば、そんなこともありません!口コミの良い、安心できる病院を探しましょう♪

 

 

 

 

 

ハサミで首イボを除去するデメリット?

 

上に記したように、病院でのハサミを使った除去であれば、病院選びを間違わなければ良いことづくめです!反対にセルフでイボ取りをするときは、下記のようなデメリットが発生してきます。

 

 

  • 出血したり、刺激がある
  • 色素沈着や跡になる可能性がある
  • 切断面に芯が残っているとまたイボが出てくる
  • 間違ってウイルス性のイボを切断した場合、イボが大量発生する
  • 傷口から雑菌が繁殖する
  • お肌が荒れる etc…

 

などなど、リスクやデメリットばかりですね…ワイルド系の芸人を目指している方以外はおすすめできる方法ではありませんね(笑)!そして、例え習得できても、パクり芸なのでブレイクすることは難しいでしょう(笑)!

 

ですので、もしハサミで首イボを除去したい場合は、保険適用でお安くできる、病院に行ってみてはいかがでしょうか♪

 

同じ自宅でケアをするにしてもハサミはやはり危険度高いので、ここは安全で安心な首イボクリームがオススメです。血が出ることもありませんし、色素沈着もありませんしね^^;

 

自宅で簡単ケア!首イボクリームランキング

 

 

 

コメントを残す