首元ツルツル美人になるための首イボ除去法

 

市販やドラッグストアなどで販売されている首イボクリームからネット通販限定のものまで、今ではたくさん販売されています。

 

そんな中、ちゃんと有効成分が配合されていないために、塗っても塗っても首のザラザラがなくならない…だからと言って、皮膚科に行ってハサミで切ったり、液体窒素で跡が残るのも怖いし…こんな悩みを抱えている人が増えています。

 

《アメリカでスキンケアなど美容系の資格を取得》

 

ここでは、「資格を保持している成分マニアの私が首イボクリームを徹底分析」して低刺激で有効成分がちゃんと配合されている優良な首イボクリームを紹介しているので参考にしてみてくださいね。

 

もちろん、私の腰あたりのイボもクリームで取れたので、今は首にあるザラザラをツルツルにするために実践中です!

 

 

こんな首イボの取り方ではダメかも…

そもそも首イボクリームに有効成分が含まれてない!

 

首イボに効果的な成分として有名なのは「ヨクイニン」と「あんずエキス」で、ターンオーバーを促進して皮膚の再生を促したり、ターンオーバーの乱れそのものに働きかけることで、首イボにアプローチしていきます。

 

「お肌を壊死させるような即効性のある成分」ではなく、「継続して使用することで効果を発揮する成分」の方が、お肌にも安心ですし、そもそも皮膚の薄い首に刺激の強い成分は塗るべきではないですよね。なので、「ヨクイニン」と「あんずエキス」の成分は配合していてほしいですね。

 

 

液体窒素だと跡が残る可能性も!

首イボ除去 液体窒素

 

液体窒素での首イボ治療は、マイナス196度に冷却した窒素の液体でイボを低温火傷させ除去して行きます。痛みも激痛が走るというほどのものでもありません。

 

ただ、液体窒素で火傷を起こした部分が、「数日後に色素沈着を起こしシミとなって残ってしまうケース」があります。

 

これは、「医師の技術の差」によるものなので、なかなか自分では誰が技術のある医師なのか判断しづらいとこですよね…しかも、人の目につく首回りに跡が残ってしまったら、また違うことで悩まされるのもしんどいです…

 

 

まさか自分でハサミで首イボを切るなんてことはしてませんよね…

首イボ除去 ハサミ

 

首イボをハサミで切って終わりなら、即効性もあるしお金もかからないし、いいことばかり…ってわけにはいかないですよね。

 

  • 痛みを伴うし出血する…
  • 跡が残る可能性もある…
  • 芯が残ればまたイボができる…
  • 間違ったイボを切除すると逆に大量に発生する危険性…
  • 不衛生で傷口から雑菌が繁殖する…

 

ハッキリ言ってデメリットだらけです…首イボマニアとしては、とてもじゃないですがオススメできる方法ではありませんね…

 

 

じゃあ、やっぱり、ちゃんと有効成分が配合された首イボクリームなら、自宅でケアできて効果も期待できそうですよね?

 

しかも、レーザー治療などに比べたらお値段もお手頃ですし…ということで、その首イボクリームを選ぶポイントを紹介したいと思います!

 

 

首イボ除去に最適な首イボクリームを選ぶ3つのポイント!

 

首イボ除去に最適なクリームを選ぶポイントは、「首イボに特化した商品か」「継続できるかどうか」「実際に人気があるかどうか」この3つがポイントになります。

 

なぜ「首イボに特化した商品か」が重要なの?

「首イボに特化した商品」っていうのは首イボに効く成分が配合されているかどうかってこと。「ヨクイニン」とかは首イボ除去成分として有名だけど、そのほかにもイボを皮膚から剥がすようなターンオーバーを助ける働きをする成分も重要になってきます。化粧品とかでもメジャーな成分「ビタミンC誘導体」や今注目されている「ヨーロッパブナ芽エキス」などはチェックしておきたい成分ですね!

 

なぜ「継続できるかどうか」が重要なの?

首イボクリームとはいっても、「塗ったその日に取れる!」なんてことはありえませんよね^^; ある程度の期間は継続する必要があります。それを考えると使いやすさだったり、妥当な価格だったりすることが、継続して首イボケアができることにつながります!

 

なぜ「実際に人気があるかどうか」が重要なの?

首イボクリームの効能や成分だけで効果を判断するのは、素人にはかなりハードルが高い…なので、その商品を実際に使っている人が多いのかどうか?評判はいいのかどうか?どんな悩みで使っているのかどうか?こういうことが大事になってきますよね。首イボで悩んでいるひとと同じクリームを購入すれば、お金の無駄遣いにもならないし効果も期待できますよね!

 

 

【3つのポイントから選びました!】首イボ除去クリームランキング

艶つや習慣  *今かなり売れてます!

首イボケアとして人気が高いジェル!
艶つや習慣
  • キャンペーン価格
  • 送料無料
  • 定期購入可能
  • いつでも解約可
  • 美容成分98%
  • 大容量

艶つや習慣は首イボクリームして人気が高いクリームで、ちゃんと結果が出ているのが人気の理由!

配合されている成分もハトムギエキスとあんずエキスだから首イボに効果的で、そのほかヒアルロン酸などの保湿成分も配合されいるのもイイですね。

大容量でこの価格だからコスパが良いのも嬉しい!口コミの中にも「首イボケア以外にも体全体に使えるから嬉しい!」との声もありますね。

価格 評価
2052円
(送料無料)
(4.8)

 

3つのポイントはどう?
  • 有効成分が配合されたポツポツケア専用の美容ジェル!
  • 大容量のオレンジ系のジェルタイプで、定期便にしてキャンペーン価格2052円で購入しても、次の回から休止&解約ができます。2回目以降も20%オフ!
  • 口コミサイトでの評価も高い!首イボケア成分がちゃんと配合されているのにこの価格は嬉しい!との声がたくさん!

 

シルキースワン

美容成分が贅沢に配合された首元用ジェル!
シルキースワン
  • キャンペーン価格
  • 送料無料
  • 特典付き
  • 定期購入可能
  • いつでも解約可

シルキースワンは、首イボクリームとして賞を受賞するほど大人気のクリームですね。首元用美容ジェルとして販売しているのでオススメです。

実際に、首元のザラザラ、デコルテのブツブツで悩んでいる多くの方が購入しています。

成分もヨクイニン、ビタミンC誘導体、ヨーロッパブナ芽エキス、その他にも「これでもかっ!」っていうぐらい美容成分が贅沢に配合されているのも見逃せない点です。

定期便の初回が2980円で、しかも角質ケア用の「ぽろぽろクリアジェル」が特典で付いてきますし、2回目以降も45%で購入できるのでお財布に負担をかけずに続けることができますし、自宅でケアできるのも嬉しいですよね!

価格 評価
2980円
(送料無料)
★(4.3)

 

3つのポイントはどう?
  • 有効成分が配合された首イボ&首元専用の美容クリーム!
  • 黄色が鮮やかなジェルタイプで、定期便にしてキャンペーン価格2980円で購入しても、次の回から休止&解約ができます。定期コースを継続するにしても45%オフ!
  • 口コミサイトでの評価も高いですし、首元のザラザラやブツブツで悩んでいる女性に大人気なので、実際に人気がある!ってことですね。
    (*愛用者の感想は公式サイトで確認できます)

 

アンミオイル

杏が主成分の首ケア美容オイル!
  • キャンペーン価格
  • 送料無料

アンミオイルは、首や顔などにも使えるポツポツケア用のオイルですね。

杏仁オイルに含まれるパルミトレイン酸が硬くなった皮膚を柔らかくして滑らかな肌にしてくれます。

杏仁オイルに加えてヨクイニンなども配合されてますね。ただ、メインの成分が杏仁オイルなのは減点ポイント。しかも、トライアルは1週間分980円で試せるのは嬉しいけど、本品を購入しようとすると30mlで7180円もします。

オイルなので持ちは良さそうだけど続けるとなるとコスパが気になりますし、塗るときにマッサージが必要なのも面倒くさい^^;

価格 評価
7180円
(送料無料)
★(4.0)

 

3つのポイントはどう?
  • 有効成分が配合されたポツポツケア専用の美容オイル!
  • 継続するという意味では7180円は高い気がします。しかも、オイルなのでベタ付くのが’苦手かも。
  • 口コミサイトでは、評価は割れている感じ。毎日、オイルを塗りながらメッサージしている人には効果が出ていそう。

 

ぽろぽろとれる杏ジェル

杏が主成分のピーリングジェル!
  • キャンペーン価
  • 定期購入可能
  • いつでも解約可

ぽろぽろとれる杏ジェルは、アンミオイルのジェル版みたいな感じで杏エキスが主成分ですね。

ピーリングジェルなので角質を巻き込むことでポロポロと出してキレイにしてくれます。

杏エキスのほかにも、首イボに効果的なハトムギエキスも含まれています。こちらも杏エキスが主成分なのは減点ポイント

疑問なのは、ピーリングジェルでイボがポロポロ取れるのかな?ってこと。イボは角質が硬くなった塊だからピーリングジェルぐらいじゃ取れない気もします…

価格 評価
3000円
(送料500円)
★(3.5)

 

3つのポイントはどう?
  • 有効成分が配合されたポツポツケア用のゴマージュ系ジェル!
  • ボーナスコースにすれば1ヶ月1個として2500円+送料500円なので、コスパは悪くないから続けられそう。
  • 口コミの評判は確かに角質がポロポロとれる効果を感じている方は多い!ただ、イボが取れたという口コミはあまりないし、そもそもゴマージュ系のジェルだから普通のでも代用が効くのではという声も。

 

アプリアージュオイルS

杏仁オイル系のポロポロケア!
  • キャンペーン価格
  • 送料無料
  • 医薬部外品

アプリアージュオイルSは、こちらも杏仁オイル系のポロポロケアですね。杏仁オイルの力で乾燥した肌を改善して肌を再生させよう、って感じですね。

あまり余計なものも配合されてなく美容成分が凝縮されたオイルという印象を持ちました。

医薬部外品ですしね。ただ、そのぶんお値段も高め…ランキングの中では一番高く特別価格で7582円。首イボケアというよりは美容オイルって感じですね。

価格 評価
7582円
(送料無料)
★(2.9)

 

3つのポイントはどう?
  • 美容成分はたくさんん配合されているけど首イボ専用ではない!
  • 首イボケアのみで7582円は高いですね…
  • 口コミの評判は@コスメを探してもないですし、公式サイトもあまりありません。発売以来100万本ならもっと口コミがありそうな気がしますけど…


 

 

首イボマニアはしつこいw 上位3つの首イボ除去クリームを徹底比較!

 

艶つや習慣、シルキースワン、アンミオイル、この上位3つの費用や成分、実績などさらに詳しく比較しながら徹底分析してみました!

 

比較ポイント1 有効成分

艶つや習慣 シルキースワン アンミオイル
ヨクイニンエキス(ハトムギエキス)
杏仁オイル
その他の有効成分 6種類 13種類 5種類
有効成分はちゃんと配合されている!

さずが上位3つの首イボ除去クリームですね!どれも首イボに有効な成分が含まれていますね。ただ、その他の保湿や美白作用、抗酸化作用などの美容成分はシルキースワンが多く含まれていますね!

 

 

比較ポイント2 はじめてでもリスクはなし?

艶つや習慣 シルキースワン アンミオイル
キャンペーン価格(税込) 2052円(初回限定) 3218円(特典付き) 7180円(2ヶ月分)
定期購入
2回目以降の価格(税込) 3283円(20%オフ) 5832円(50%オフ)
継続回数 なし なし
定期購入がないのはイタい?

まず、首イボをクリームで除去していくには、最低でも3ヶ月ぐらいは継続しながら様子を見たいですよね。なのに、定期購入がないアンミオイルはイタイですね。その点、シルキースワンと艶つや習慣は定期購入と言いながら「いつでも休止・解約」ができるので、はじめて購入する方にとって金銭面でのリスクがかなり低くなりますよね!

 

 

比較ポイント3 継続できる価格帯?1ヶ月5000円以内がベスト!

艶つや習慣 シルキースワン アンミオイル
2ヶ月目 3283円 5400円
3ヶ月使用した場合の1ヶ月のコスパ 2872円 4192円 4786円
送料 無料 無料 無料
コスパだったら艶つや習慣!

コスパが最優先事項!っていうのであれば艶つや習慣が圧倒的にコスパが良いですね。ちゃんと首イボケアのための「有効成分」も含まれていてこの価格は嬉しいですよね!

 

 

比較ポイント4 ブランドの実績は?

艶つや習慣 シルキースワン アンミオイル
実績 シリーズ累計60万個突破 Poco’ce Beauty Award 2016
実績&評価は艶つや習慣とシルキースワン!

首イボ除去クリームっていうジャンルが、なかなかメジャーじゃないから雑誌に掲載されたり賞を受賞するのって難しいと思うのですけど、それでもシルキースワンはしっかり2016年に受賞していますね。あと、艶つや習慣の60万個突破の販売数も人気の証ですね。

 

 

比較ポイント5 みんなの評価はどんな感じ?

艶つや習慣 シルキースワン アンミオイル
@コスメでのみんなの評価 4.1ポイント 5.3ポイント 4.8ポイント
みんなの評価はあまり差がない!

評価を公平にするために、@コスメでみんなの口コミをチェックしてみましたが、評価に違いはあまりない!といった感じ。シルキースワンの評価が高いように感じますが、口コミ件数はたったの7件…これでは信頼性という意味では足りない数字。逆に艶つや習慣は60件ぐらいの口コミがあってのこの数字なので評価はできそうです!

 

 

【迷っているならこれ!】艶つや習慣が首イボ除去対策に選ばれる3つの理由?

ヨクイニンが主成分の首イボ専用クリーム!美容成分がこれでもかっ!って配合されている!
定期コースにすると初回50%オフ!しかも「いつでも解約できる」から安心して使うことができる!
首元のザラザラやブツブツで悩んでいる女性に大人気!結果がでているのが人気の理由!

 

 

《首イボマニアおすすめ》首イボクリームに配合してあるべき成分は?

ヨクイニン

 

ヨクイニンとは、ハトムギに含まれている成分の一つなんですけど、その注目すべきは、「肌のターンオーバーの促進」ですね。

 

そもそも、ターンオーバーが乱れて角質がうまく排出されずに固まったしまったのがイボです。この老廃物を外へ出してくれるのがヨクイニンの力ってことですね。メディカルハーブとして昔から使われているものなので、安全性も問題ないのも嬉しいですね。

 

 

あんずエキス

 

あんずエキスの中には、たくさんの脂肪酸が含まれているのですが、その中でも注目したいのは「パルミトレイン酸」が含まれていることです。

 

実は、このパルミトレイン酸は赤ちゃんの肌に豊富に含まれていて、このパルミトレイン酸が古い角質をはがしキレイにしているんですね。

 

ということは、このあんずエキスの力でターンオーバーを促進し、「首イボに効果的にアプローチ」してくれる、ということですね。

 

 

首イボの種類にはどんなものがあるの?あなたの首イボはどれ?

スキンタッグ

特徴 皮膚が薄く柔らかい部位にできやすくアクロコルドンより大きいのが特徴
年齢 中高年層に多いが20代でも
部位 首、胸、脇、太ももの付け根、まぶた、背中、目の下
写真

引用:谷保駅前皮膚科

 

アクロコルドン

特徴 皮膚が薄く柔らかい部位にできやすく数が増えていくのが特徴
年齢 中高年層に多いが早い人では20代でも
部位 首、胸、脇、太ももの付け根、まぶた、目の下
写真

引用:咲くらクリニック

 

尋常性疣贅(じんじょうせいゆうぜい)

特徴 ウィルス性のイボで伝染性の疾患、他人に伝染する
年齢 年齢を問わず、児童の発症が多い
部位 手、足、顔にできやすいが、全身にもできる
写真

引用:いのうえ皮膚科

 

扁平性疣贅(へんぺいせいゆうぜい)

特徴 通常より小さめの平たい形で密集して発症することが多い
年齢 若い世代の目立つ箇所に多い
部位 顔、手、首など
写真

引用:日本皮膚科学会

 

脂漏性角化症

特徴 紫外線が当たる部位に多くみられる、自然に消えることはない
年齢 どの年代でも起こる
部位 顔から首回り
写真

引用:星の原クリニック

 

 

もしかして首イボじゃない!?こんな症状には要注意!

 

痒みが伴う首イボ

一般的に、首イボ自体にはかゆみを伴うことはありません。つまり、もし、首イボが痒い場合は、「なんらかの病気が隠れている可能性がある」と言われています。

 

一つは、皮膚ガンです。非常に区別は付けにくいのですが、皮膚ガンは、足や足の裏、顔、首などにできやすいと言われています。痛み、かゆみ、出血を伴う場合があるので注意が必要です。

 

二つ目は、大腸ガンです。大腸ガンの兆候として、痒みがひどいイボができるという特徴があります。全てがそう、というわけではないですが、自己判断は禁物ですね。

 

痛みを伴う首イボ

一般的に、痛みを伴う首イボの場合は、衣服やアクセサリーが首イボと擦れることで炎症を起こしている可能性が高いと思います。

 

ただ、別の病気の可能性として皮膚ガンがあります。皮膚ガンは、足や足の裏・顔・首にできやすく、痛みを伴うケースがあります。

 

もし、保湿クリームなど塗っても痛みが軽減しない場合は、病院での検査を受けた方がいいかもしれませんね。

 

20代に現れる首イボ

20代で首イボなんて老人みたい…って思っているかもしれないですが、20代でできる首イボは意外と厄介なんです。

 

偏平性疣贅というウィルス性のイボは、20代にできやすいと言われ、しかも、イボを触った手で他の部位に触ったりすると増えていく可能性もあるので早めの対処が必要です。

 

風邪を引いていたり、妊娠していたりなど、免疫力が下がっているような時は特に注意が必要で、治療法としては再発の恐れもあるので医療機関での治療がオススメです。

 

《最新版》首イボクリームランキングに戻る!

 

 

コメントは受け付けていません。